デリケートゾーンの臭いは病気の兆候かも?

デリケートゾーンが臭うのは雑菌が繁殖する時に出ます。体内にはエクリン汗腺と、デリケートゾーンや脇下に集中しているアポクリン汗腺があり、アポクリン汗腺から雑菌のエサとなるアンモニアが汗になって出ます。

 

気になるのはデリケートゾーンからの臭いが何らかの病気を知らせる兆候になることがあります。

 

デリケートゾーンの臭いが婦人病のサインになることがある

デリケートゾーンが臭うと病気の兆候と早まって考えることは考え過ぎと言えますが、女性特有の病気のサインになることもあるということは覚えておきましょう。

 

女性にはおりものがありますが、おりものの量が急に増えた、あるいは色が変わった、さらに臭いが急に強くなった場合は何らかの婦人病に罹った可能性が否定できません。

 

おりものの色にも注意が必要

臭いが強い上に、さらにおりものの色が黄色や緑色になったりしたら早めに病院で診察を受けるようにしましょう。そのような時に考えられるのは、子宮頸がんや子宮内膜炎、細菌性膣炎やトリコモナス膣炎あるいは淋病に罹っているのかもしれません。

 

カンジダ膣炎は要注意

またおりものがカッテージチーズみたいになるとカンジダ膣炎ということも疑われます。この場合は痒みがあるので自覚症状があります。

 

カンジダ菌は膣内に生息していますが、膣を洗いすぎたり、別の病気で抗生物質を服用したりすると膣内の善玉菌が無くなってしまします。

 

するとおとなしかったカンジダ菌が異常増殖してしまいます。もともと膣内には自浄作用があり、それで弱酸性になり善玉菌がバランスをとっているのですが、それが外的要因で弱酸性が崩れると善玉菌が少なくなってしまい、異臭やおりものが強くなってしまうのです。

 

関連ページ

デリケートゾーンの保湿方法
女性のデリケートゾーンのにおいは独特でなかなか消せません。セルフケアで可能なにおい解消法をお伝えします。また市販で買えるデリケートゾーンのにおい専用ソープを、人気ランキング形式でお伝えします。
デリケートゾーンの黒ずみの原因
女性のデリケートゾーンのにおいは独特でなかなか消せません。セルフケアで可能なにおい解消法をお伝えします。また市販で買えるデリケートゾーンのにおい専用ソープを、人気ランキング形式でお伝えします。
デリケートゾーンのかゆみの原因と対策を知る
女性のデリケートゾーンのにおいは独特でなかなか消せません。セルフケアで可能なにおい解消法をお伝えします。また市販で買えるデリケートゾーンのにおい専用ソープを、人気ランキング形式でお伝えします。